進化した美容外科手術|未来永劫の美しさをGET

女性

自分に合った方法で脱毛

女の人

エステ脱毛と医療脱毛

ムダ毛の処理を行う上で、自宅でセルフケアを行っている女性は多いです。しかしセルフケアの場合肌に部位に合わせて適切なお手入れをすることが出来ない恐れがあるので、デリケート部位の肌を傷めてしまったり、セルフ脱毛によって黒ずみが出来てしまったという方も少なくありません。そこで安全に全身脱毛を行う方法として、脱毛サロンなどの美容専門施設を利用するエステ脱毛の方法と、美容外科クリニックなどの医療機関を利用する医療脱毛を上手く活用する事で、スムーズかつ安全にお手入れを受けることが出来るとして人気になってきています。エステ脱毛は主に美容スタッフが施術を行い、脱毛マシンも施術時に痛みが殆どないフラッシュ脱毛機器を利用しています。2〜3ヶ月に一度サロンに通い施術を受けることで、1年から2年ほどで無駄毛のないつるつる素肌になることが可能でしょう。美容外科クリニックで受けられる医療脱毛は、医療知識の豊富な医師が実際に施術を行ってくれる事と、レーザー脱毛機器などの医療専門機器を利用する事で、フラッシュよりも高い脱毛効果を与えることが出来るので、施術にかかる期間もエステ脱毛の約三分の一で済ませることが出来る点が大きなメリットになっています。

クリニック利用の魅力

エステ脱毛と医療脱毛の違いは何より脱毛効果にあると言われていますが、医療脱毛は保険診療外となるので、自費で支払いをする以上エステサロンのリーズナブルな価格設定に比べると、施術費が高額になってしまいます。しかし最近では部分脱毛のコースをエステサロン並の低価格で提供する美容外科クリニックも増えてきており、ワキ脱毛を回数無制限で安く提供するクリニックや、ヒザ下部位の施術が手軽に受けられるクリニックなどが増えているのです。また、若い女性でも気軽に利用する事が出来る脱毛コースも多く用意されています。これなら、初めて美容外科クリニックなどの医療機関を利用する方でも安心してチャレンジすることが出来ると人気になってきています。ただレーザー脱毛は高い脱毛効果の反面、施術の際に痛みが伴ってしまうデメリットもあります。勿論肌トラブルが起こらないように医師がきちんとケアをしてくれるのですが、痛がりの方やデリケート部位のケアは慎重に行いたいと思っている方は、痛みを軽減する効果がある麻酔処理を事前に受けることによって、痛みを感じることなくストレスフリーで全身のお手入れを受けることも可能になります。まず、痛がりの方は施術前に医師に相談してみることをお勧めします。